写真及び文章の、無断転載、コピー禁止

2009年06月10日

実力とは

DSC_5653.jpg

良いときにどれだけの成果を出せるかも実力だが
本当に必要な実力とは
悪いときにどれだけのパフォーマンスを発揮できるかということだ。
良い時期に良い思いをしたこともないが
悪いこの時期に普通でいられるのは、真の実力の賜物だと思えば
日頃の苦労も少しは報われる・・・のかな。

ちなみに、悪い時期に普通でいるには、普通と思われるときよりも良い結果を残さなければいけない。
だから、ただいつもどおりに普通にしていたのでは、悪の連鎖に呑み込まれてしまうだけだ。
悪い時期にそれなりの結果を出すには、普段から普通でない実力を磨いておかなければいけないのだ。
悪い時期だからといってウダウダとはしていられない。
こんな時期だからこそ、バリバリと動き回らなければならない。

だから・・・・

・・・ちょっとブログがお留守になったことは仕方ないのだ。ちっ(怒った顔)
( けっきょく言い訳でした。)

D700  VR24-120
posted by stma at 22:53| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。