写真及び文章の、無断転載、コピー禁止

2012年09月02日

喜多方にて

P1040284.jpg

福島県の喜多方といえば全国的にもラーメンが有名で、市内には数多くのラーメン屋が在るのだが、喜多方ラーメンの特徴は太めの平麺にあって、スープの味は店それぞれ違いがあり、けっこう好みの分かれるところでもある。
そんな数多い喜多方ラーメンの中でも、オイラの好みは『坂内食堂』のラーメン。豚骨だしのスープなのだが、ドンブリの底が見えるくらい透き通ったあっさり豚骨スープなのだ。でも、あっさりと言っても、しっかりと出汁が効いている。
そして、そのメニューのなかでも『肉そば』が一押しで、まあ、平たく言えばチャーシュー麺なのだが、麺が見えないほどタップリとチャーシューがのせてあるのだが、そのチャーシューも柔らかくコクはあるがしつこさのないさっぱり味。あっさりスープと相まって、朝から食べられるラーメン『アサラー』として、坂内食堂は朝早くから営業している。
P1040279.jpg

コッテリ系のラーメンが好みなら物足りなさを感じるかもしれないが、最近ありがちな凝りすぎて複雑すぎる味の創作ラーメンなんかよりも、シンプルで食べやすい味がオイラは気に入っている。

そんな坂内食堂は喜多方ラーメンの中でも人気があって、土日や連休になると店先に長い行列ができるほどの盛況ぶり。
今年のゴールデンウィークに訪れたときには、時折小雨が降るあいにくな天気にもかかわらず、2時間待ちの行列ができていた。
P1040343.jpg

その行列に列びながら放射線量を計ってみたが、この程度の線量なら長時間に渡って列んでも、安心して喜多方ラーメンを存分に堪能できるだろう。
P1040348.jpg

オイラはそれほどラーメン通ではないけど、ここのラーメンは何度でも食ってみたくなるんだよね。
まあ、ラーメンに限らず安全だとわかれば、福島の物は何でも食べるけどね、オイラは。
P1040350.jpg

肉そばにピリ辛ネギをのせた『ネギチャーシュー』もおすすめだ。
ラーメン通は安心して喜多方へ行くべし。

LX3
posted by stma at 20:18| 東京 ☔| Comment(0) | 震災 原発 放射線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする