写真及び文章の、無断転載、コピー禁止

2013年12月13日

モニタリングポスト


福島県 富岡町
P1050119.jpg

P1050121.jpg




福島県 南相馬
P1050395.jpg

P1050403.jpg




福島県 飯舘村
P1050340.jpg

P1050339.jpg


写真のように、モニタリングポストと線量計の数値が異なることは、よくあることだったりする。
数値の違いは機種による誤差ではなく、社会的な立場の違い、思想の違い、そして思惑の違いなどによって表れるのだ。
嘘だと思うのなら、現地に行って確かめてみればイイ。
どちらの数値も正しいことが判る。
事実は現地にこそ存在していることで、氾濫する情報の中に在るワケじゃないんだよ。
そしてコトの真相は、その数多い事実の中から見抜かなければならない。
事実を隠蔽しようが公開しようが、けっきょく洞察力がないヤツは、その事実にも騙されてしまうってコトなんだよ。
だから何を信用してイイのかは、あなた次第ってコトなのさ。

posted by stma at 00:28| 東京 ☀| Comment(0) | 震災 原発 放射線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。